メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鳥取・島根に新人の福島氏が出馬表明

民主が出馬要請、社民も支援 共産との調整も

 今夏の参院選「鳥取・島根」選挙区(改選数1)で、新人の元消費者庁長官、福島浩彦氏(59)が18日、無所属で立候補すると表明した。民主党が出馬を要請。社民党も支援する。福島氏は「野党統一候補となるよう努力したい」としており、共産党との調整も進める。

    開票速報

    77
    改憲
    44
    反改憲

    党派別の立候補者

    注目ニュース

    [PR]