メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

現職山本龍氏が再選 投票率過去最低30%

 任期満了に伴う前橋市長選は14日投開票され、現職の山本龍氏(56)=自民、公明推薦=が、新人で弁護士の樋口和彦氏(64)=共産推薦=を破り、再選を果たした。投票率は30.97%で、過去最低(2000年36.60%)を更新した。

     山本氏は、前回自主投票だった公明党や各種団体から推薦を得て組織選挙を展開。4年間の実績や地域医療などの推進を強調し、支持を固めた。前回に続く挑戦だった樋口氏は、安全保障関連法の廃止などを訴えたが、浸透できなかった。

     確定得票数次の通り。

    当61903 山本  龍<2>無現=[自][公]

     21084 樋口 和彦 無新=[共]

     山本 龍(やまもと・りゅう)56 無現<2>[元]県議▽クリーニング会社役員[歴]衆院議員秘書▽自民党県連総務会長▽早大

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 地震 伊豆大島近海で相次ぐ 静岡・東伊豆町で震度3
    2. 御巣鷹からの伝言 日航ジャンボ機墜落事故30年/2 生存者・川上慶子さんの兄「迷い、必死に生きた」
    3. 温泉 「秘湯中の秘湯」を満喫 雄大な景色と開放感魅力
    4. ポケモンGO 「シリアを助けて」…内戦の惨状訴え
    5. AKB USJライブで“やりすぎ”水攻撃

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]