メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「与党過半数阻止」 参院選目標引き上げ

近鉄大和西大寺駅前で街頭演説する民進党の岡田克也代表=2016年6月19日午後3時18分、和田明美撮影

 民進党の岡田克也代表は19日、参院選の獲得目標議席について「改選議席(121議席)の過半数が与党の目標なら、我々はそれを阻止する」と語った。これまで与党とおおさか維新の会など改憲勢力による「3分の2」阻止を掲げていたが、目標ラインを引き上げた形だ。東京都内で記者団に語った。

 岡田氏は修正した理由について「目の前で与党が『改選過半数』と言っているから」と述べた。ただし「与党の過半数阻止」は勝敗ラインではないとも強調した。3分の2阻止は「最低限(の目標)」と語った。【朝日弘行】

関連記事

開票速報

77
改憲
44
反改憲

党派別の立候補者

注目ニュース

[PR]