メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

政治しようよ

沖縄の宮城究さん、無関心でいられない

県民大会でプラカードを掲げる大勢の参加者に囲まれ、メモを取る予備校生の宮城究さん=那覇市の奥武山陸上競技場で2016年6月19日、森田剛史撮影

宮城究(きわむ)さん

 スピーカーから響く壇上の弁士の声を書き留めたメモは、怒りと悲しみで埋まった。那覇市で6月19日に開かれた、元米海兵隊員の男が逮捕された女性殺害事件に抗議する沖縄県民大会。沖縄の歴史は学校で学んだが、現場で県民の声を聴きたいと思って会場に向かった。米軍基地が沖縄に集中しているため…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 小沢健二さんが追突事故 八王子市の路上、自分で警察に通報
  5. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです