メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外JOC竹田会長が退任表明 6月の任期満了で
政治しようよ

18歳選挙権/2 被災地で思った、投票する 熊本で19歳、曽根啓樹さん

熊本地震のボランティア活動で、避難所の仮設トイレの清掃をする曽根啓樹さん=熊本県益城町で、宮間俊樹撮影

曽根啓樹(ひろき)さん

 熊本地震から2カ月後、地元・富山市から熊本県益城町に入った。「現場を見ないと分からないことがたくさんある」。避難所でトイレ掃除などのボランティアをした。

 専門学校卒業後は消防士になると決めている。中学3年の時、東日本大震災の被災地、宮城県石巻市や南三陸町で炊き出しなどのボラン…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  3. 「どう接したら…」 職員に戸惑いも 暴言の明石市長3選
  4. 「いだてん」ピエール瀧容疑者の代役は三宅弘城さん
  5. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです