メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「野党統一候補なら出馬」石田純一さん会見

記者会見で都知事選出馬について話す石田純一さん=東京都千代田区で2016年7月8日午後2時44分、竹内紀臣撮影

 俳優の石田純一さん(62)が8日、東京都内で会見を開き、「野党の統一候補であるならば、ぜひ出させていただきたい」と野党の統一候補となることを条件に都知事選(14日告示、31日投開票)に立候補する意向を示した。「現状は野党が統一候補を立てずに分散するというなら、私は降りて(出馬しないで)市民の側に寄り添いたい。自分は『出たい』というよりも『野党統一候補が必要』という考え。万が一、野党統一候補が決まるなら、それがいい」と話し、それぞれ候補者の調整に動いている野党各党に呼びかけた。

 ただ、石田さんは「まだ政党から(出馬)の働きかけはなく、実際に出馬する可能性は10%以下だと思う」とも述べた。

 石田さんは昨年9月の安保関連法成立を巡る反対デモに積極的に参加。1996年に話題となった自身の「不倫は文化」発言になぞらえ、「戦争は文化ではない」と訴えるなど、政治に関心を示していた。この日の会見でも、10日投開票の参院選について触れ、「もっと憲法改正のことを考えた方がいいが、まったく議論が行われていない」と話した。【大村健一、岡礼子/デジタル報道センター】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マルタ 「パナマ文書」報道記者殺害か 運転中に爆弾爆発
  2. 福岡県警 AKBのCD585枚、不法投棄疑い 書類送検
  3. 京都地検 オートバイあおり、事故か…危険運転致傷で起訴
  4. 衆院選 我が党 「すしネタ」にたとえると?
  5. 名古屋大 多様な性、配慮のトイレ…ジェンダー研究施設に

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]