メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

政治しようよ

18歳選挙権 悩み迷い、若者選択 初の1票に責任感持ち 10代100人に聞く

身引き締まる思い/難しかった/遊ぶ約束の方が大事

 初めて選挙権を得た若い有権者たちは、どんな思いで投票したのか。取材に応じた全国の18、19歳の有権者の声には、戸惑いながらも選挙に向き合い、1票を投じた姿が浮かび上がる。

 毎日新聞は全国の本支社・支局を通じて20歳未満の男女各50人の計100人を47都道府県から選び、4月から継続的にインタビューしている。10日は取材に応じた90人のうち80人が「投票に行った」と答えた。

 「投票会場に入った時、緊張が全身を駆け巡った」という奈良県の男子高校生(18)は「『ホンマにこれで…

この記事は有料記事です。

残り1639文字(全文1900文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 企業の「英国離れ」加速 EU離脱控え、リセッション陥る可能性
  2. 米子東の選手がベンチ入りせず
  3. 英国 2度目の国民投票求め、数十万人デモ
  4. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援
  5. 英国 EU離脱 続く混乱 欧州統合に懐疑の歴史

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです