メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東名あおり「危険運転」認める 懲役18年
都知事選

宇都宮氏「都民評議会のシステムつくりたい」

東京都知事選の立候補について記者会見する宇都宮健児・元日本弁護士連合会会長=東京都庁で2016年7月11日午後2時33分、丸山博撮影

 11日に東京都庁で都知事選の出馬会見をした宇都宮健児・元日本弁護士連合会会長(69)は「私は45年間弁護士として務め、都民の困りごとの相談に乗り、解決に尽力してきた。今度こそ都民のための都政、クリーンな都政を実現するため、3度目の挑戦をすることを決意した。都民自身がもっと都政をチェックする、都民評…

この記事は有料記事です。

残り198文字(全文348文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  2. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. 東名あおり、石橋被告に懲役18年 危険運転致死傷罪を認める
  5. 注意され「カチンときた」 東名あおり事故、被告人質問

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです