メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の選挙から

香港 自由求める若者が当選

香港立法会選挙で遊説中、支援を訴える「香港衆志」の羅冠聡主席=香港で4日、ロイター

 <くらしナビ 選挙に行こう>

 英国の植民地だった香港(ホンコン)は1997年に中国に返(へん)還(かん)されました。次第に香港社会に対する中国の政治的な締(し)め付(つ)けが強まり、若者らを中心に、香港の「自由」が失われると感じる人が増えました。今月4日、4年に1度の立法会(議会、定数70)の選挙がありましたが、香港住民の危機感を示したともいえる結果となりました。

 民主派勢力は2012年の前回選挙より3議席増やし、30議席を獲(かく)得(とく)しました。政府が提…

この記事は有料記事です。

残り617文字(全文851文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  2. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  3. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  4. クローズアップ2017 特養、受け入れ敬遠 国の制限「意味ない」
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです