メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の選挙から

オーストリア 大統領選、難民問題争点に

 <くらしナビ 選挙に行こう>

 オーストリアの大統領選が12月4日に行われます。これまで国際社会から注目されることのなかったこの国の選挙ですが、今回は違(ちが)います。難民・移民や外国人労働者の流入に反対する極右政党・自由党の候補と、難民らの受け入れに寛(かん)容(よう)な左派政党・緑の党出身の候補の一(いっ)騎(き)打(う)ちとなっており、欧(おう)州(しゅう)連合では初めて、極右の大統領が誕生する可能性があるのです。

 オーストリアでは、政治の実権を握(にぎ)る首相は日本と同じように国会議員の中から選ばれます。一方、…

この記事は有料記事です。

残り525文字(全文787文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘
  3. 社会人野球 北海道、24日に代表決定戦
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 会津藩公行列 綾瀬はるかさんも参加 戊辰150年

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです