メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プレーバック選挙

1983年参院選 統一名簿、共闘奏功せず

選挙結果を報じる1983年6月27日付毎日新聞朝刊1面(東京本社版)

 <くらしナビ 選挙に行こう>

 選挙の際、強大な与(よ)党(とう)に対(たい)抗(こう)するため複数の野党が一つの政治団体を結成し、比例代表で各党の候補者を同じ名簿に並べる「統一名簿」方式と呼ばれる共(きょう)闘(とう)の手法があります。今(こ)年(とし)7月の参院選でも民進、社民、生活(現自由)の3党が検討しましたが、実現には至りませんでした。統一名簿方式が成立したケースは、1983年6月の参院選しかありません。

 83年参院選は選挙制度改革に伴(ともな)い、個人で立候補していたそれまでの「全国区」に代わり、拘(…

この記事は有料記事です。

残り577文字(全文836文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ハロウィーン 飼育員食べられた?ピラニアの水槽に骸骨
  2. 映画 「愛と法」 日本社会の見えにくい問題を可視化したかった
  3. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
  4. 全国障害者スポーツ大会 「仮面女子」猪狩ともかさん応援
  5. 検証 拷問「外でやれ」「静かにしろ」 皇太子批判の末 サウジ記者、総領事館で何が

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです