メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の選挙から

ガンビア 不正防止にビー玉で投票

ガンビア大統領選でドラム缶に「投票」されたビー玉の集計作業=首都バンジュールで、ロイター

 <くらしナビ 選挙に行こう>

 日本では、有権者が投票用紙に候補者名や政党名を記入して投票しますが、世界にはユニークな投票方法があります。選挙は国民の代表を選び、自分たちの意見を政治に反映させるための仕組みです。間(ま)違(ちが)えて別の候補者に投票したり、不正行(こう)為(い)が起きたりしないように工夫しているのです。

 西アフリカのガンビア。昨年12月の大統領選では投票用紙ではなく、ビー玉を使って投票が行われました。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  3. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです