メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プレーバック選挙

13年東京都議選 首都の戦い、国政に影響

前回の都議選の結果を報じる2013年6月24日付毎日新聞朝刊(東京本社版)

 <くらしナビ 選挙に行こう>

 東京都議会選挙(7月2日投(とう)開票)を4カ月後に控(ひか)え、小池百(ゆ)合(り)子(こ)都知事が実質的に率いる地域政党「都民ファーストの会」の動きに与(よ)野(や)党(とう)が神経をとがらせています。単独過半数(64議席)を目指し候補の大量擁(よう)立(りつ)を視野に入れる小池氏に対し、自民、民(みん)進(しん)両党の都議や立候補予定者からは離(り)党(とう)して合流する動きも出てきました。

 都議選が一地方議会の選挙にもかかわらず注目されるのは、全国の1割余りの有権者を抱(かか)える首都の…

この記事は有料記事です。

残り624文字(全文890文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風24号 29日に沖縄接近 気象庁が警戒呼び掛け
  2. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  3. 秋の味覚 毒キノコに注意を 大豊作の兆し
  4. 館林市議選 投票者総数より多かった 「謎の1票」なぜ
  5. 沖縄知事選 台風24号影響、一部で投票日繰り上げ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです