メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相

解散表明 野党「森友・加計隠し」 反発強める

 野党は、安倍晋三首相の衆院解散方針を学校法人「森友学園」「加計学園」の疑惑隠しが目的だと批判してきた。首相は25日の記者会見で「選挙は民主主義における最大の論戦の場」だと強調したが、臨時国会での審議を求めてきた野党は納得していない。衆院選では首相の政治姿勢が争点になりそうだ。【真野敏幸、光田宗義】

 民進党の前原誠司代表は25日、「野党が憲法に基づいて国会開会を求めたのに無視し続け、ようやく開くと思ったら解散。まさに『敵前逃亡解散』だ」と首相を厳しく批判した。

 共産党の志位和夫委員長も記者会見で「(解散の)大義はもともとない。臨時国会冒頭解散をする理由はもり…

この記事は有料記事です。

残り674文字(全文956文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  2. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  3. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  4. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り
  5. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです