メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院選

小池新党、維新と協力検討 候補者すみ分け

「希望の党」の会合を終えた小池百合子都知事=東京都新宿区で2017年9月26日午後10時23分、藤井達也撮影

 小池百合子東京都知事が代表を務める「希望の党」と日本維新の会(代表・松井一郎大阪府知事)は次期衆院選の選挙協力の検討に入った。候補者をすみ分けることで競合を避け、相互支援することを視野に協議を進める。東京、大阪の東西の知事の共闘で、新たな改革勢力としてアピールしたい考えだ。

 両党は「議員定数・議員報酬縮減」「地方分権の確立」「行政改革」など共通政策が多く、政策ブレーンも重なっている。政策協定を結んだうえで両党の候補者を相互推薦することも検討しており、近く本格的な協議に入る。愛知県の大村秀章知事との連携も視野に入れており「3大都市圏」の首長連携も模索する。

 希望の党は東京、神奈川、埼玉など首都圏を中心に全国で候補者擁立を進める方針。一方で維新は大阪に地盤…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  2. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され
  3. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  5. 虐待 乳児を真冬に20時間放置し凍傷 容疑の母逮捕

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです