メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

視座・衆院選2017

/4 小池氏に国際的関心 英ジャーナリスト ビル・エモット氏

=藤井達也撮影

 安倍晋三首相が主張しているように、北朝鮮危機のような重大な問題に、より安定的に対処できるよう選挙で有権者に支持を求めることは、あり得る。しかしそうした主張は、危機の時に日本の政治を不確実な状態に投げ込むという無責任な決定とは、いささか矛盾していると考える。解散前に与党は衆議院の議席の3分の2を押さえ、安倍首相は可能な限り強い立場で対処できたはずだ。

 安倍首相は、中国や韓国、ロシアの指導層とも良好な連絡を保つ必要がある。米国のトランプ大統領との良好…

この記事は有料記事です。

残り622文字(全文848文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 尼崎脱線 顔を20回以上手術 犬が支え「あきらめない」
  2. はしか 流行、沖縄厳戒「乳児や未接種妊婦、来県延期を」
  3. 観光 「3歩で回れる3県境」整備 埼玉、栃木、群馬
  4. 尼崎脱線 意識不明5カ月、重い障害「仕事がうれしい」
  5. 森友学園 国有地売却問題 佐川氏「役所守るため」 文書改ざんを事前了承 検察に供述

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]