メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

混迷・衆院選2017

公示当日バタバタ 希望・立憲、比例名簿で混乱

 10日の公示日に向け、各地でバタバタの動きが繰り広げられた。

 「映し出されたものは正式なものではありません」。9日に東京都内であった希望の党の総決起大会。小選挙区候補198人の名前読み上げの後、それまで未発表だった比例単独候補38人の名前が会場のスクリーンに映し出された。ただ、事務局は「増減する可能性がある」と説明した。

 結局、10日発表の比例名簿には、前夜の38人のうち2人の名前が無く、1人が追加された。その比例名簿…

この記事は有料記事です。

残り850文字(全文1062文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 絶滅危惧種 シダ植物自生地ほぼ壊滅 公益財団法人が伐採
  2. 欧州ニュースアラカルト サマータイム EUは廃止の是非を検討
  3. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
  4. ジャカルタ・アジア大会 お粗末、抽選入れ忘れ サッカー開始前倒し
  5. 夏の高校野球 浦和学院、二松学舎との関東対決制し8強

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです