メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

混迷・衆院選2017

公示当日バタバタ 希望・立憲、比例名簿で混乱

 10日の公示日に向け、各地でバタバタの動きが繰り広げられた。

 「映し出されたものは正式なものではありません」。9日に東京都内であった希望の党の総決起大会。小選挙区候補198人の名前読み上げの後、それまで未発表だった比例単独候補38人の名前が会場のスクリーンに映し出された。ただ、事務局は「増減する可能性がある」と説明した。

 結局、10日発表の比例名簿には、前夜の38人のうち2人の名前が無く、1人が追加された。その比例名簿…

この記事は有料記事です。

残り850文字(全文1062文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  2. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  3. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
  4. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  5. 大阪震度6弱 携帯電話通じにくく コンビニで通信障害も

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]