メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

1票の格差

参院改革、先見えず 各党の相違点顕著

これまでの議論で出た主な会派の考え方

 参院選の「1票の格差」是正を含む選挙制度改革を巡る議論の行方が見通せない。2015年成立の改正公職選挙法の付則には、19年参院選に向けて「必ず結論を得る」と記されており、通例なら来年1月召集の通常国会の間に各党の考えを集約しなければならない。しかし17年5月から12回に及ぶ議論を重ねても、相違点が顕著になるばかりだ。【高橋恵子】

 参院では、1票の格差が最大4・77倍だった13年参院選を違憲状態とする最高裁判決を受け、16年参院…

この記事は有料記事です。

残り787文字(全文1003文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コトバ解説 「被爆」と「被曝」の違い
  2. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  3. 万博 誘致費36億円 大阪府知事「必要経費」理解求める
  4. セシウム マイタケ加工品から基準値超検出 福島 /福島
  5. 天気 札幌で史上最も遅い初雪観測 平年より23日遅く 

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです