メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙のいろは

国民投票、18歳以上全員で

「EU離脱」が過半数となり、離脱反対を訴えてデモ行進をする若者ら=ロンドン市内で2016年6月

 <くらしナビ おとなへステップ>

 1月に始まった通常国会の施(し)政(せい)方(ほう)針(しん)演説で安(あ)倍(べ)晋三(しんぞう)首相は「国のかたち、理想の姿を語るのは憲法だ」と述べ、憲法の改正に意欲を示しました。改正案が衆参両院で可決された場合、有権者に直接賛否を問う国民投票が実(じっ)施(し)されます。実施されれば日本の憲政史上初。この国民投票は制度上、通常の選挙と異なる点が多くあります。

 国民投票は2010年5月に施(し)行(こう)された憲法改正国民投票法に基づき行われます。国会で衆参…

この記事は有料記事です。

残り691文字(全文942文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. ORICON NEWS ぼくりり、来年1月で活動終了へ「偶像に支配されちゃうことに耐えられない」
  3. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営
  4. 自民総裁選 「45%」割れる解釈 麻生氏「どこが善戦」
  5. 新潮45 杉田氏擁護特集 社長「常識を逸脱」 明確な謝罪なし

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです