メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙のいろは

法定得票数得て「当選」

開票作業が行われる千葉県の市川市長選。法定得票数を満たす候補者がいないことが確定し再選挙に=市内の体育館で2017年11月

 <くらしナビ おとなへステップ>

 千葉県市川市では昨年11月26日に投開票(とうかいひょう)された市長選で市長が決まらず、4月22日の再選挙まで、副市長が職務を代理する状(じょう)況(きょう)が続いています。市長選には5人が立候補しましたが、いずれも法定得票数を獲(かく)得(とく)することができなかったためです。国や地方の選挙では、こうした低い得票数が問題になることがあります。

 法定得票数は、公職選挙法が定める当選に必要な得票数のことで、得票順位が当選圏(けん)内(ない)であ…

この記事は有料記事です。

残り720文字(全文961文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは19試合
  2. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」
  5. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです