メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外仙谷由人元衆議院議員死去 民主党政権で官房長官
選挙のいろは

「知事選が国政直撃」の例も

初当選が確実となりバンザイする川勝平太・現静岡県知事(中央)=静岡市葵区の事務所で2009年7月5日、内藤絵美撮影

 <くらしナビ おとなへステップ>

 新(にい)潟(がた)県(けん)の米(よね)山(やま)隆(りゅう)一(いち)知事の辞職に伴(ともな)う県知事選が6月10日投(とう)開(かい)票(ひょう)されることが決まりました。通常国会の会期中とあって、選挙結果は国政を直(ちょく)撃(げき)するだけでなく、安(あ)倍(べ)晋(しん)三(ぞう)首相の3選が注目される9月の自民党総裁選にも影(えい)響(きょう)を及(およ)ぼす重要な地方選挙となりそうです。

 知事選はこれまで度々国政に影響を与(あた)えてきました。そのひとつが、自民党の麻生(あそう)太(た…

この記事は有料記事です。

残り928文字(全文1199文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人生相談 「親切」と「洗脳」の違いって何=回答者・光浦靖子
  2. 警視庁 「地面師」聴取へ 積水ハウス55億円被害
  3. 森元首相 「余計なことしやがって」 石破氏依頼に苦言
  4. 米シアーズ 破綻 負債最大5.6兆円
  5. 地域ブランド調査 やっぱり函館が一番魅力的 北海道「都道府県」では10連覇

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです