メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参院選改革案

「6増」賛同なし 野党、自民案に慎重姿勢

自民党が検討する参院選挙制度改革

 自民党は1日、参院改革協議会で、参院選の「1票の格差」是正と、選挙区の「合区」対象県の候補者救済を目指す選挙制度改革案を各党に示した。しかし、明確に賛成した野党はなく、来週以降に再協議する。

 自民党案は、議員1人当たりの有権者が最も多い埼玉選挙区の定数を6から8に増やして格差を3倍未満(2016年参院選は最大3・08倍)に抑える。比例代表の定数も4増し、各党の候補者名簿に、あらかじめ決めた順位に従って当選者が決まる「拘束名簿式」を一部導入することを認める。

 「鳥取・島根」「徳島・高知」選挙区(いずれも改選数1)で候補者を出せなかった県から、拘束名簿で候補…

この記事は有料記事です。

残り365文字(全文646文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 魔裟斗&須藤元気が山本KIDさん追悼 04年&05年大みそかにKIDさんと対戦
  2. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  3. 北電 苫東1号機18日夕にも復旧 節電協力も緩和
  4. 訃報 山本KID徳郁さん、がんで死去 総合格闘家
  5. 金足農 寄付2億7000万円に 文化祭は一般公開中止に

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです