メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新潟県知事選

原発再稼働、反対が6割 出口調査

東京電力柏崎刈羽原発=新潟県で2017年9月、本社機「希望」から西本勝撮影

 10日投開票の新潟県知事選で共同通信が実施した出口調査によると、東京電力柏崎刈羽原発の再稼働に「反対」の人は43.4%、「どちらかといえば反対」は16.9%で、合わせて60%を超えた。「どちらかといえば」とした人の投票先は与党系の花角英世氏(60)と野党系の池田千賀子氏(57)が拮抗(きっこう)し、両者とも再稼働に慎重姿勢を示した影響がうかがえた。

 調査では「反対」とした人の69.1%は池田氏に、28.1%が花角氏に投票。「どちらかといえば反対」…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  2. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  3. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  4. デサント 社内融和、ブランドイメージ立て直し急務
  5. 「手術女性患者にわいせつ」医師に無罪判決 「女性に性的幻覚の可能性」 東京地裁

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです