メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

玄海町長選

新人の脇山氏が当選「原発財源で町づくり」

 九州電力玄海原発が立地する佐賀県玄海町の町長選が29日投開票され、元町議で無所属新人の脇山伸太郎氏(61)が、同じく元町議で無所属新人の中山敏夫氏(63)を破り、初当選した。両候補ともに原発容認の立場で争った選挙戦だった。当選後、脇山氏は「原発による財源を維持し、自立した町づくりを進める」と述べた。

 脇山氏は、3期12年務めた現職の岸本英雄氏(65)の後継として出馬。「ある程度のインフラ整備ができ…

この記事は有料記事です。

残り241文字(全文442文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 支局長からの手紙 お世話になりました /愛媛
  2. ORICON NEWS 是枝裕和監督、樹木希林さんの思い出ある映画祭で涙のスピーチ
  3. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. あの人に会った 関西ジャニーズJr. 西畑大吾さん

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです