メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

沖縄県知事選

宜野湾市長、立候補を正式表明

佐喜真淳・宜野湾市長=野田武撮影

 沖縄県宜野湾市の佐喜真(さきま)淳市長(54)は14日、市役所で記者会見し、翁長雄志(おなが・たけし)知事の死去に伴う9月30日投開票の県知事選への立候補を正式表明した。「対立から協調へ、未来志向で沖縄のあるべき姿を見据えなければならない」と話した。佐喜真氏は、自民党県連などでつくる候補者選考委員会からの出馬要請を受諾していた。…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文417文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 騒動 出川哲朗 イッテQ騒動に男気初対応、信頼貫く「頑張ってる」(スポニチ)
  5. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです