メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

沖縄知事選

翁長氏後継、玉城氏前向き 「近日中に返事」

玉城デニー氏

保守系候補は佐喜真氏に一本化

 沖縄県の翁長雄志(おなが・たけし)知事の死去に伴う9月30日投開票の知事選で、翁長氏を支えてきた県政与党や団体でつくる「調整会議」は19日、翁長氏が生前、自らの後継候補として名前を挙げた2氏のうちの1人である自由党幹事長の玉城(たまき)デニー衆院議員(58)=沖縄3区=の擁立を目指す方針を固めた。玉城氏も19日に調整会議のメンバーと会談後、記者団に「翁長氏から名前を挙げてもらったことは光栄で、重く受け止めている。(23日からの沖縄の)旧盆前には返答したい」と述べ、出馬を前向きに検討する考えを示した。

 調整会議は19日、那覇市で会合を開き、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設に反対…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  3. アポ電強盗殺人 3容疑者、愛知や兵庫の特殊詐欺に関与か
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. 羽生、動きにキレ 「やりたかったことすべて達成」 世界フィギュア・公式練習

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです