メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

群馬・みなかみ町議選 きょう告示 セクハラ解散、混迷 町長派VS反町長派、候補乱立へ

前田善成町長

 群馬県みなかみ町の前田善成町長(51)の町内女性へのセクハラ疑惑をめぐり、混迷が続く同町で4日、町議選(9日投開票)が告示される。セクハラを否定し続ける町長の不信任決議を可決した町議会に対し、町長が議会解散で応じた選挙戦。反町長派が過半数を押さえ、不信任案の再度の可決で町長が自動失職する可能性もある。5月の疑惑発覚から4カ月。町民からは「早く正常化して」という声が漏れる。【鈴木敦子】

 セクハラを訴える女性によると、町長は4月18日夜、町内の団体の宴会に飛び入り参加。女性の腰に手を回…

この記事は有料記事です。

残り681文字(全文925文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
  2. 火災 アパートで1人の遺体発見 東京・三鷹
  3. 硫黄島遺骨 DNA鑑定拒む 厚労省、「遺品なし」理由
  4. 辺野古移設「反対」67.6% 沖縄県民投票の世論調査
  5. レオパレスの融資実態、一斉調査へ 金融庁、施工不良問題巡り

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです