メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

沖縄知事選告示

辺野古移設、再び岐路

沖縄県知事選が告示され、第一声をあげる佐喜真淳氏=那覇市で2018年9月13日午前9時1分、森園道子撮影

 沖縄県知事選が13日に告示された。政府が進める米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設計画に反対の民意が示された前回知事選から約4年。辺野古の埋め立てに向けた土砂投入は秒読みに迫り、移設阻止を訴え続けた翁長雄志(おなが・たけし)知事は急逝した。沖縄を取り巻く状況が激変する中、候補者の舌戦が始まった。

 安倍政権が支援する前宜野湾市長の佐喜真淳(さきま・あつし)氏(54)は、有権者の約4分の1を占める…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  4. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです