メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

沖縄県知事選

佐喜真氏敗戦の弁「訴え届かず残念」

玉城デニーさんの当選確実が伝えられ、インタビューに応じる佐喜真淳さん=那覇市で2018年9月30日午後9時43分、津村豊和撮影

 4年ぶりの保守県政奪還を狙った佐喜真さんの陣営だったが、開票速報を見守る那覇市のホテルの会場に落選が伝わると重苦しい雰囲気に包まれた。全面支援した自民や公明などの政党関係者も沈痛な表情を浮かべた。

 佐喜真さんは「基地問題も含めてさまざまな政策で結果を出すことが県民のためになると訴えたが、届かず残念だ」と述べ、支持者に深々と頭を下げた。

 過去6回の選挙で負けはなく、沖縄の保守系首長のエース的存在で、早くから知事候補に名前が出ていた。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
  2. 双子のパイロット訓練生、被災の熊本から羽ばたく 全日空と日航に入社へ
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛
  5. 原料に金属か、ロッテとブルボン菓子回収 宇部興産設備で破損、影響拡大

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです