メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高橋知事、参院選出馬を表明 北海道知事選は新人対決に

参院選への出馬を表明する高橋はるみ知事=札幌市中央区で15日、竹内幹撮影

16年ぶり 野党は徳永、鉢呂氏ら浮上

 北海道の高橋はるみ知事(64)=4期目=が15日、来春で知事を退任し、来年夏の参院選道選挙区(改選数3)に出馬する方針を正式表明した。自民党道連は後継に夕張市の鈴木直道市長(37)を調整し、野党では国民民主党道連の徳永エリ代表(56)、立憲民主党の鉢呂吉雄元経済産業相(70)ら複数候補が浮上しており、知事選は16年ぶりの与野党の新人対決になる。【安達恒太郎、日下部元美】

 「昨日、自民道連から参院選候補に内定したとの話があり、一晩思いを巡らした。お受けし、新たな形で北海…

この記事は有料記事です。

残り624文字(全文879文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  2. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは
  3. みなとみらいにロープウエー 20年開業目指す 桜木町駅と運河パーク結ぶ
  4. ロケ地カード 製作へ 宇都宮など北関東4市共同 /栃木
  5. 駅弁「かにめし」車内販売終了へ 鉄道ファンから惜しむ声

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです