メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシア疑惑追及激化 トランプ氏、プーチン氏と直接会談の内容を記録に残さずと米紙報道

トランプ大統領=AP

 【ワシントン高本耕太】トランプ米大統領は、プーチン露大統領と直接会談した際の協議内容を記録に残さず、政府高官とも共有しなかったと報じられ、新たな追及の火種となっている。トランプ氏は14日、「フェイク(偽)ニュースだ」と報道を否定。2016年大統領選でトランプ陣営がロシアと癒着していたなどとされる疑惑でメディアの報道や野党・民主党の攻勢が活発化するなか、トランプ氏も徹底抗戦の構えを見せている。

 米紙ワシントン・ポストは12日、複数の現・元当局者の話として、トランプ氏が就任後2年間に計5回行っ…

この記事は有料記事です。

残り912文字(全文1160文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
  2. 空自のF2戦闘機がレーダーから消える 山口県沖、搭乗の2人は見つかる
  3. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  4. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  5. ふるさと納税でアマゾンギフト券100億円 泉佐野市が総務省に対抗

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです