メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

桜田五輪担当相が衆院予算委に遅刻 質疑中断

衆院予算委員会で予定時間を過ぎて委員会室に入る桜田義孝五輪担当相(左)=国会内で2019年2月21日、川田雅浩撮影

 桜田義孝五輪担当相は21日午前の衆院予算委員会に3分遅刻した。野党が反発して委員会室を退席したため審議は中断した。遅刻の理由は明らかになっていない。

 桜田氏は21日午前10時15分から立憲民主党会派の今井雅人氏の質問に答弁することになっていたが、質疑が今井氏の順番になっても現れなかった。予算委は2…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  2. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  5. 月刊サッカー プレーから経営、2人の転身 札幌・野々村芳和社長/セ大阪・森島寛晃社長

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです