メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

維VS自公 一騎打ち、いざ 大阪知事選21日告示

近年の大阪府知事・市長

 大阪府知事・大阪市長のダブル選(4月7日投開票)のうち、知事選が21日告示され、次代の府政のかじ取りを誰に託すのかを選ぶ選挙戦が始まる。知事選に転じる大阪市の吉村洋文市長は20日が最後の登庁日となった。知事選に出馬する元副知事の小西禎一氏はテレビ局の番組に出演するなど、双方が臨戦態勢に入っている。

 松井一郎知事も同日が最後の登庁日。取材に7年4カ月の知事生活を振り返り「悔いはない」などと語った。松井知事、吉村市長ともに今月8日、20日付の辞職届を出し、選管への通知を経て統一地方選と同日の4月7日投開票で選挙が行われるが、いずれも指定した日の辞職は議会の同意が得られず、立候補の届け出と同時に失職する。

 今回の知事選、市長選の立候補予定者4人のうち、府議出身の松井氏のほか、知事選に出馬予定の吉村市長が…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  2. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  5. トヨタ、マークXの生産終了へ 「マーク2」以来50年超の歴史に幕

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです