メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仲畑流万能川柳

コーナー紹介

コピーライターの仲畑貴志さんが選句する川柳コーナー。1991年から始まり、毎日18句が朝刊に掲載されます。日々の最優秀作は「秀逸」とされ、その中から毎月「月間大賞」「月間賞」が、さらにその中から毎年「年間大賞」「年間準大賞」「年間特別賞」が選ばれます。秀逸5点、入選1点で、50点たまると「一日指定席」で新作3句を掲載。その後は再びゼロから出発し、100点ごとに「100点招待席」で新作1句を掲載できます。

投句方法

投句先 〒100-8051
東京都千代田区一ツ橋1-1-1
毎日新聞社「万能川柳」係

応募は、はがきで1枚5句(以内)、未発表作品に限ります。添削することがあります。採否問い合わせは不可。柳名(筆名)は5文字まで。一度付けた柳名はなるべく変更しないようお願いします。郵便番号、住所、氏名(本名)、年齢、電話番号を明記してください。

書き方の例

最新の記事

連載

仲畑流万能川柳全国大会

季語刻々

毎日歌壇

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「コロナで仕事なくて…」 詐欺容疑で「受け子」の19歳を逮捕 埼玉県警

  2. 縫製技術生かし医療用ガウン80万着 兵庫のかばん組合、経産省に直談判し受注

  3. 少子化 「第1子に100万円」 子供を産みたいと思える環境作りを早急に

  4. 「第2波の渦中」北九州市長が危機感 「この2週間が正念場」と協力要請

  5. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです