メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーマインド

  • 出場権決定の場にいたい=丸山祐市

     13日にイラン・テヘランであったワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選第8戦のイラク戦で、日本代表は1-1で引き分けた。僕は代表メンバーに入っていなか…

    (2017年6月23日 15:38)

  • アメリカン・ドリーム=鮫島彩

     今日、6月16日に30歳の誕生日を迎えた。今までの人生を振り返ると、周りの人たちが道を作ってくれ、その中で自然と目標ができていたように思う。サッカーを始めたの…

    (2017年6月16日 15:37)

  • ハリル監督の流儀=霜田正浩

     私が昨年12月まで日本サッカー協会の技術委員長、ナショナルチームダイレクターとして日本代表のハリルホジッチ監督と働いていた時に感じていたことがある。監督の仕事…

    (2017年6月2日 15:07)

  • 学生サッカーの純粋さ=柱谷幸一

     衛星放送の番組で解説をしながら週2回、拓大サッカー部でコーチをしている。 昨季で北九州の監督を退き、今はフリーの状態。監督復帰の場合に備え、現場で指導しながら…

    (2017年5月26日 15:11)

  • 長かったJ1初ゴール=丸山祐市

     やっと取れました。先月30日、ホームの味の素スタジアムであったJリーグ広島戦でJ1初ゴール。センターバックではあるけれど、プロ入り6年目、J1で66試合目での…

    (2017年5月12日 15:13)

  • 駆け引きの醍醐味=鮫島彩

     3月26日のなでしこリーグの開幕戦で、左足の靱帯(じんたい)を痛めてしまった。カップ戦を含めた2試合に出場できなかったが、2013年に右足をけがして以降、股関…

    (2017年4月28日 15:24)

  • 中国リーグの脅威=柱谷幸一

     史上最高のサッカー選手の一人、アルゼンチンのディエゴ・マラドーナと対戦したことがある。 1982年1月、日本サッカー協会に招かれたアルゼンチンの名門ボカ・ジュ…

    (2017年4月21日 15:16)

  • 「この道でやる」心に=丸山祐市

     明治大学時代、自分がプロ選手になれるとは思っていなかった。3年生の時に複数のJリーグクラブから誘ってもらったが、断って一般企業への就職活動をした。 いくつか理…

    (2017年4月7日 15:27)

  • 収穫得た4試合=鮫島彩

     今月1日から8日までポルトガルで開催されたアルガルベ・カップに、なでしこジャパン(女子日本代表)の一員として参加した。結果は2勝2敗の6位。世界の中での自分た…

    (2017年3月24日 15:10)

  • 新天地でのストライカー=柱谷幸一

     J1は第3節が終了した。神戸が唯一の3連勝で好スタートを切り、3連敗の大宮など、6チームがいまだに初勝利を挙げていない。 開幕に当たり、私が注目していたのは、…

    (2017年3月17日 15:08)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中国 飛行機エンジンに「おさい銭」 乗客「安全祈願」5時間遅れ 上海
  2. 東京・銀座 「金塊3キロ盗まれた」中国人女性、交番通報
  3. ORICON NEWS B’z、超大型&高額BOX発売決定 全長78センチ・8kg・7万円
  4. 下村氏 加計献金否定「11カ所から」室長がまとめ持参
  5. 宮里優 熊本に副賞寄贈…ラーメン3600食 日清杯優勝

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです