メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーマインド

  • 「最後の砦」を楽しむ=丸山祐市

     センターバックは、フィールドプレーヤーでは最後方の「最後の砦(とりで)」。ミスが失点に直結するポジションだ。プレッシャーも大きいのではと聞かれるが、僕はその怖…

    (2017年10月13日 15:21)

  • V逸でも集中切らさず=鮫島彩

     今季が始まる前に目標に掲げた、なでしこリーグ優勝は達成することができなかった。9月23日の日テレベレーザとの首位攻防戦も、相手の優勝を阻止したいというよりは、…

    (2017年10月6日 15:13)

  • 楽しみな欧州遠征=東口順昭

     8月に埼玉スタジアムであったオーストラリア戦で日本代表はワールドカップ(W杯)ロシア大会の出場権を獲得した。試合には出てはいないが、外から見ている時と違い、プ…

    (2017年9月29日 15:09)

  • 方法論より本質の追求を=霜田正浩

     日本サッカー史上でも特に歴史に残るであろうオーストラリア戦(8月31日、埼玉)に完勝し、日本がワールドカップ(W杯)出場権を獲得した。代表チームを離れてもこの…

    (2017年9月22日 15:14)

  • 戦い勝つ それがプロ=丸山祐市

     サッカー日本代表が先月31日のオーストラリア戦(埼玉)に2-0で快勝し、ロシア・ワールドカップ(W杯)出場を決めた。最終予選は出だしでつまずいたりいろいろあっ…

    (2017年9月15日 15:09)

  • ガンバ育ち、輝いた井手口=柱谷幸一

     日本代表が来年のワールドカップ(W杯)ロシア大会出場を決めたアジア最終予選のオーストラリア戦で、21歳のMF井手口(ガ大阪)が活躍した。 長谷部(アイントラハ…

    (2017年9月8日 15:13)

  • 強敵・米国に学ぶ=鮫島彩

     米国で7、8月にあった米国、ブラジル、オーストラリアとの4カ国対抗戦は2敗1分けに終わった。代表選手が固定されてない中で戦う難しさはあるが、それでも代表は結果…

    (2017年9月1日 15:09)

  • 悪い時こそ意識を高く=東口順昭

     チームは4試合勝てておらず、失点も9試合続いている。状況はなかなか厳しい。無失点で抑えるのも簡単じゃないな、と改めて感じている。 良い時は早い時間にピンチがあ…

    (2017年8月25日 15:18)

  • パスに感じる欧州文化=霜田正浩

     今月上旬からベルギーのシントトロイデンでU23(23歳以下)セカンドチームのコーチとして、毎日ピッチに立っている。渡欧する飛行機に乗っている間にトップチームの…

    (2017年8月18日 15:11)

  • 監督解任、強い危機感=柱谷幸一

     サッカーJ1浦和のペトロビッチ監督が解任された。2012年から5シーズン半にわたって指揮を執り、浦和を立て直した。昨年はルヴァン杯で優勝し、リーグ戦でも前後期…

    (2017年8月4日 15:05)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. あおり運転 刃物見せて脅す 容疑者を逮捕 埼玉
  2. 神戸製鋼不正 地元で社員に広がる動揺「創業以来の危機」
  3. 人生相談 次男の交際相手に納得できない=回答者・高橋源一郎
  4. 「女性活躍」の現場から 2017衆院選/1 ひとり親世帯、置き去り
  5. 二所ノ関親方 重体 元若嶋津、自転車に乗り転倒 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです