未来のマーケターたちを育成!

マーケティングを学ぶ大学生たちが、企画から製品化への過程をリアルな現場で体験するゼミ対抗の商品企画プロジェクト。
9テーマの商品企画をFacebookで公開、市場調査をもとにブラッシュアップを重ねたアイデアで商品化の権利を競い、翌年には発売実績にもとづき総合優勝を目指す。

Sカレとは

 「Student Innovation College」"Sカレ"は、教室でマーケティングを学ぶ学生たちが、「ビジネス・モノづくり・発想力」をリアルな現場で学び、商品化にチャレンジするプロジェクトです。このプロジェクトでは、商品企画プロセスとそのマネジメントを実際に体験することで、未来のマーケターの育成を目指しています。
 Sカレは、26大学31ゼミの3年生が、9テーマの商品企画をそれぞれFacebookで公開し「いいね!」で支持を集め、コメントで改善し、発売を目指します。
 10月9日の秋カン(立命館大学)でコンセプトを競い、11月27日の冬カン(法政大学)で商品化権を最終プランで競い合い、翌年10月の秋カン(場所未定)では発売実績にもとづき総合優勝を争奪します。

今年のテーマ

テーマ(企業名)プロジェクト
就職情報サイト「マイナビ」のキラーコンテンツ(マイナビ)プロジェクトをみる
キットパスで「楽がき文化」の創造(日本理化学工業)プロジェクトをみる
枡技術商品(大橋量器)プロジェクトをみる
もらってウレシい段ボール小物(美販)プロジェクトをみる
アスレジャー(絆工房)プロジェクトをみる
DHCフィットビューティー・バッグ(DHC)プロジェクトをみる
大学生が思わず使うスマホアプリ(インテリジェント・サイエンス)プロジェクトをみる
チャックが主役となる商品(協和チャック工業)プロジェクトをみる
介護福祉に役立つマグネット商品(ニチレイマグネット)プロジェクトをみる

Sカレの活動がご覧になれます(Facebook)