オピニオン

楽しみながらフランス語を習得 最大限の成果を上げる工夫と取り組み
国際教育センター国際言語教育部門
惟村宣明教授
 東海大学国際教育センターでフランス語を教える惟村宣明教授は、徹底的に基礎をたたき込みながらも、学生が楽しみながらフランス語を習得できる仕組みを模索してきた。2013年以降深井陽介准教授と息の合ったコンビを組み、同大の仏検受検者はこの2年で200人を超え、主宰するフランス語教育振興協会から文部科学大臣賞・団体賞が贈られたほか、昨年の「全日本学生フランス語弁論大会」では同大学生が優勝。そのほかにも、“戦隊モノ”の映画をフランス語で製作するなど、常に新しいことに挑戦している。フランス語専門の学科がないことを不利とせず、第二外国語の枠組みで最大限の成果を上げてきた。その工夫と取り組みを聞いた。【デジタル編集部・中嶋真希】

記事を読む

バックナンバー

東海大学まるっと受験生情報サイト 東海大学の地域連携 トコラボ 東海大のでかちゃれ 海外研究航海 東海大学新校舎誕生 東海スポーツ