オピニオン

行政の課題を現場で考える
自分の頭で考える人材の育成を
政治経済学部政治学科
出雲明子 准教授
 住民自治意識の高まりとともに、かつてないほど公平、中立性が求められている行政。かつて“お役所仕事”と批判された行政の改革はどこまで進んでいるのか、労働環境改善の旗振り役となっている役所自身の働き方改革はどうなっているのか。公務員制度について研究している政治経済学部政治学科の出雲明子准教授に聞いた。【聞き手・兵頭和行】

記事を読む

バックナンバー

東海大学まるっと受験生情報サイト 東海大学の地域連携 トコラボ 東海大のでかちゃれ 海外研究航海 東海大学新校舎誕生 東海スポーツ