全豪オープンテニス:錦織 日本勢83年ぶり4強逃す、逆襲のドロップショット不発 (06時22分)

 ◇全豪オープンテニス第10日 男子シングルス準々決勝 錦織 3−6、4−6、6−7 ワウリンカ(2015年1月28日 オーストラリア・メルボルンパーク) 4大大会初制覇の夢は準々決勝でついえた。男子シングルスで第5シードの錦織圭(25=日清食品)は準々決勝で第4シードのスタニスラス・ワウリンカ(29=スイス)に3−6、4−6、6−7のストレートで敗れた。序盤から得意のストローク戦で劣勢に立たされ、苦肉のサーブ... 続きを読む

アーカイブへ

Get Adobe Flash player