メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リオ五輪

「宝塚代表でがんばる」 水泳・飛び込み出場、板橋さんと寺内さん /兵庫

宝塚市の中川智子市長(右)を表敬訪問し、リオデジャネイロ五輪出場を祝う花束を受け取った板橋美波さん(左)と寺内健さん=兵庫県宝塚市役所で、釣田祐喜撮影

 リオデジャネイロ五輪に水泳飛び込みで出場する、ともに宝塚市出身在住の板橋美波さん(16)と寺内健さん(35)が19日、市役所の中川智子市長を表敬訪問した。2人のうち、現在は甲子園学院高(西宮市)2年で、初の五輪挑戦となる板橋さんは「今まで味わったことのない緊張感があると思うが、思い切りやってみたい」と、意気込みを語った。

 2人はともに宝塚市のスイミングスクール「JSS宝塚」で飛び込みを始め、現在も練習を続けている。板橋…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文461文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  2. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  3. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大
  4. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  5. 芸能 被害女性は新井容疑者を俳優と分からず 熟練セラピストでショックで店辞める(スポニチ)

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです