メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リオ五輪

開会式後、聖火台を市街地に移す 市長表明

 【リオデジャネイロ山本浩資】リオデジャネイロ五輪開幕まで100日となった27日、リオ市のパエス市長は記者会見で聖火台について、マラカナン競技場の開会式で点火後、市街地に移すと表明した。さらに「100日前に形になってきた。大会期間中は海外から100万人がリオを訪れる」と述べた。

 市長は聖火台に関し8月5日の開会式で点…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  3. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです