メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

競泳

14歳酒井、背泳ぎの星 20年ぶり中学生五輪代表

競泳ジャパンオープンで女子100メートル背泳ぎを制した酒井の泳ぎ=東京辰巳国際水泳場で2016年5月20日、梅村直承撮影

 東京辰巳国際水泳場で開かれている競泳のジャパンオープンで、20年ぶりとなる中学生五輪スイマーに選ばれた酒井夏海(なつみ)=スウィン南越谷=が存在感を発揮している。20日の女子100メートル背泳ぎは1分0秒74で優勝。だが、記録ではオープン参加扱いの香港選手に100分の4秒及ばなかったため、「タイムはそこそこだと思っていたので悔しい」と負けん気を強くした。

 さいたま市立土合(つちあい)中3年の14歳。中学生の競泳五輪代表は1996年アトランタ五輪の青山綾…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 投の横浜と強打の明豊が対決 センバツ第2日の見どころ
  2. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  3. 囲碁・将棋スペシャル 将棋 C級1組 泉八段 順位戦最後の将棋 「これからは見る側に」
  4. 習志野が10年ぶり初戦突破 一回に猛攻 日章学園降す
  5. 明豊が三回一気に逆転 横浜・及川は5点を奪われ降板

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです