メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リオ五輪

ボート競技の大石選手、豊田市訪問 「決勝進出を目指す」 /愛知

太田稔彦市長(手前)にリオ五輪での意気込みなどを披露する大石綾美選手=豊田市役所で

 リオデジャネイロ五輪ボート競技の女子軽量級ダブルスカルに出場する豊田市出身の大石綾美選手(25)=中部電力ボート部所属=が2日、同市の太田稔彦市長を訪問し、意気込みを語った。

 大石選手は市立藤岡中、猿投農林高、早大を経て中電ボート部に所属し、5月に行われた日本代表候補強化合宿の選考で代表に決定。大…

この記事は有料記事です。

残り109文字(全文259文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 あの尾畠さん、今度は広島のボランティアに
  2. アジア大会 競泳表彰式で中国と日本の国旗が落下トラブル
  3. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  4. 近鉄 ホームに沈む可動柵 新型、数年内導入
  5. WEB CARTOP 高速道路が渋滞していても一般道に降りないほうがいいワケ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです