メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リオ五輪

ボート競技の大石選手、豊田市訪問 「決勝進出を目指す」 /愛知

太田稔彦市長(手前)にリオ五輪での意気込みなどを披露する大石綾美選手=豊田市役所で

 リオデジャネイロ五輪ボート競技の女子軽量級ダブルスカルに出場する豊田市出身の大石綾美選手(25)=中部電力ボート部所属=が2日、同市の太田稔彦市長を訪問し、意気込みを語った。

 大石選手は市立藤岡中、猿投農林高、早大を経て中電ボート部に所属し、5月に行われた日本代表候補強化合宿の選考で代表に決定。大…

この記事は有料記事です。

残り109文字(全文259文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. 大相撲 稀勢の里「悔しい。今場所は申し訳ない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る
  5. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです