メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リオ五輪

目の前の試合、全力注げ 日本選手団副団長・山下泰裕氏インタビュー

日本選手団の山下泰裕副団長=三浦博之撮影

 <RIO2016>

 リオデジャネイロ五輪は、ドーピング(禁止薬物使用)違反がスポーツの根幹を揺るがす中で、5日に開幕する。選手自身が五輪の価値をどう発信していくかが問われる17日間となる。2020年に東京五輪の開催国として世界から注目される日本選手団の副団長で、全日本柔道連盟副会長でもある山下泰裕氏(59)に、求められる心構えを聞いた。【聞き手・藤野智成】

この記事は有料記事です。

残り1242文字(全文1422文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  2. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  3. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
  4. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  5. 大阪震度6弱 携帯電話通じにくく コンビニで通信障害も

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]