メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リオ五輪

目の前の試合、全力注げ 日本選手団副団長・山下泰裕氏インタビュー

日本選手団の山下泰裕副団長=三浦博之撮影

 <RIO2016>

 リオデジャネイロ五輪は、ドーピング(禁止薬物使用)違反がスポーツの根幹を揺るがす中で、5日に開幕する。選手自身が五輪の価値をどう発信していくかが問われる17日間となる。2020年に東京五輪の開催国として世界から注目される日本選手団の副団長で、全日本柔道連盟副会長でもある山下泰裕氏(59)に、求められる心構えを聞いた。【聞き手・藤野智成】

この記事は有料記事です。

残り1242文字(全文1422文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. USJ入場料、10連休中「過去最高額」に 混雑緩和なるか?
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 内村航平が予選落ち 体操全日本選手権
  4. USJ年間パス、帰省費を補助…保育士不足に大阪市が奇策
  5. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです