メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪レスリング

土性も金メダル獲得 女子69キロ

【レスリング】女子フリースタイル69キロ級で決勝進出を決め、笑顔で引き上げる土性沙羅=リオデジャネイロのカリオカアリーナで2016年8月17日、和田大典撮影

 リオデジャネイロ五輪第13日の17日、レスリング女子フリースタイル69キロ級が行われ、土性沙羅(21)=至学館大=が決勝で、ナタリア・ボロベワ(ロシア)に勝利を決め、五輪初出場で金メダルを獲得した。

 土性は1回戦で2013年世界選手権女王のアリナ・スタドニク(ウクライナ)に10−2で判定勝ち。2回戦でブセ・トスン(トルコ)を12−0のテクニカルフォール勝ちで降した。準々決勝もドロシー・イーツ(カナダ)7−2で判定勝ちした。準決勝はアンナイエンニュ・フランソン(スウェーデン)に勝利した。

 女子フリースタイル53キロ級で4連覇を狙う吉田沙保里の亡き父で、元全日本選手権王者の栄勝さんの元でレスリングを学んだ土性。「海外勢を相手にしても身長差を逆手に取り、低い構えから足元に飛び込む」という栄勝さん秘伝のタックルを武器に金メダルを獲得した。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジストシネマ伊賀上野 20年親しまれ、きょう閉館 /三重
  2. 金の言葉 羽生結弦 平昌五輪2018/1 いろんなものを犠牲に頑張ったご褒美 連覇の誇り、かみしめ
  3. 五輪カーリング 日本女子、英国に敗れ5勝3敗
  4. 米軍機 タンク投棄、氷突き破る 200m先に漁船 青森
  5. 米軍機 エンジン出火、湖にタンク投棄 周囲で漁船操業 青森

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]