メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪シンクロ

恐怖「ハイポ」で鍛えた脚技…日本タフに銅

シンクロナイズドスイミングのチーム・フリールーティン、日本の演技=リオデジャネイロのマリア・レンク水泳センターで2016年8月19日、梅村直承撮影

 リオデジャネイロ五輪第15日の19日、シンクロナイズドスイミングのチームはフリールーティン(FR)を行い、テクニカルルーティン(TR)3位の日本(乾、三井、箱山、丸茂、中村、中牧、小俣、吉田)はFR95.4333点、合計189.2056点で3位に入り、2004年アテネ五輪以来3大会ぶりとなる銅メダルを獲得した。

 日本神話をテーマに掲げ、和太鼓などの優雅な曲調にサンバのリズムを織り交ぜたFRの演目は、ダイナミッ…

この記事は有料記事です。

残り750文字(全文957文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 国会前 「安倍政権退陣」デモ集会に8500人
  2. フィギュア P・チャンさんら哀悼 デニス・テンさん死亡
  3. フィギュア デニス・テンさん殺害される ソチ五輪銅
  4. 時代の風 豪雨当日の宴会や死刑「実況」 今やるべきはそれか?=中島京子・作家
  5. 名古屋・旧稲本楼 取り壊し 中村遊郭の面影、また姿消す

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]