メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

五輪都市「分煙」は論外!? 20年向け、厚労省が全面禁煙案

 2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、厚生労働省がたばこの全面禁煙を原則とする初の制度案をまとめた。たばこを吸わない人が喫煙者の煙にさらされる受動喫煙を防ぐため、近年の五輪開催都市はすべて罰則付きの対策を講じており、原則禁煙は世界標準。日本の緩い「分煙」は許されそうにない。さて、本当に全面禁煙できるのか?【下桐実雅子、武本光政】

この記事は有料記事です。

残り1270文字(全文1440文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 堺正章、沢田研二のドタキャン騒動に複雑「残念ですけど倍の力で…」
  2. 警視庁 「リアルナンパアカデミー」塾長を再逮捕
  3. 殺人事件 高齢夫婦死傷、孫の中学生確保 埼玉
  4. 12階から自転車投げ落とす 殺人未遂容疑で男逮捕
  5. 埼玉・和光市 高齢男女が死傷、殺人容疑で捜査

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです