メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

陸上

市職員、東京五輪へ跳躍 大分・佐伯、成迫健児さん 男子400障害歴代2位、復活へ走り込み

 陸上男子400メートル障害で日本歴代2位の記録を持ち、2008年の北京五輪に同種目日本代表として出場した大分県佐伯市職員の成迫健児さん(32)が、20年の東京五輪を目指してトレーニングしている。世界陸上で2度の銅メダルを獲得した為末大さん(38)に勝ったこともある逸材。右脚のけがで長い低迷が続いたが、痛みが和らいだ昨春から本格的に走り込んでいる。【柳瀬成一郎】

 成迫さんは、185センチの長身を生かしたダイナミックな走りが持ち味。筑波大時代には05年の国際グラ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  2. 「ご説明したい」小室圭さん見解全文
  3. 銃撃被害者は65歳韓国人 新宿・歌舞伎町
  4. ゴーン被告の保釈請求、再び却下 東京地裁
  5. 100円カップで150円ラテ 窃盗容疑で62歳男逮捕 常習か 福岡

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです