メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京パラリンピック

弘前で事前合宿 ブラジル柔道チーム /青森

 弘前市は8日、ブラジルの視覚障害者柔道チームが2020年東京パラリンピックに出場した際、同市で事前合宿を行うことが決定したと発表した。10月9日にブラジル視覚障害者スポーツ連盟と郵送で覚書を締結した。 同市出身でブラジルに柔道を広めた柔道家コンデ・コマこと故・前田光世が縁で、市が誘致を進めてきた。…

この記事は有料記事です。

残り201文字(全文351文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・目黒の5歳虐待死 SOS届かず 「パパいらん」「パパがたたいた」訴えたが きょう起訴判断
  2. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  3. 消えない傷 性的虐待に遭って 第3章/1 風呂は恐怖の時間
  4. 第100回全国高校野球 地方大会 西東京 14日
  5. 中国 パンダに虐待、鼻白く 飼育員処分

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]