メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊パラリンピック

バイアスロン 何も考えず的に集中 長野、トリノ大会で金・井口深雪さん

トリノ・パラリンピックのバイアスロン女子12.5キロで金メダルを獲得した井口深雪さん(左)=佐々木順一撮影

 パラリンピック長野大会(98年)、トリノ大会(06年)のバイアスロン女子視覚障害で金メダルを獲得し、07年に現役を引退した井口(旧姓・小林)深雪さん(43)が、平昌大会への思いや経験を語った。

 --平昌大会のバイアスロンの注目点は。

 井口さん 日本勢がウクライナなどの強豪国と、どこまで渡り合えるかに注目したい。緊張感などを追い風にできるかがポイントになると思う。

この記事は有料記事です。

残り333文字(全文516文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 安室奈美恵、引退前夜に故郷沖縄でライブ 異例のフェス形式「とても光栄」
  2. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  3. 夏の高校野球 秋田県民「正直驚いた」金足農快進撃のなぜ
  4. 台風20号 あす西日本接近
  5. 大阪ひき逃げ 47歳男を逮捕 奈良暴走にも関与か

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです